マイホームセンターとは家を建てようと思ったら、まずは「体感」。


家を建てようと思ったら、
まずは「体感」。
北海道マイホームセンターに
行ってみよう!

注文住宅は建売住宅と違い、仕上がりを事前に確認することができません。カタログや雑誌、インターネットなどの情報に頼りすぎると、完成後、「理想のイメージと全然違う」と後悔することもあります。家づくりの成功術は「体感」すること。目で見た、手で触れた感触をプランに生かすことが大切です。

道内最大級4都市7会場で29メーカー86棟が展示されている北海道マイホームセンターには、多種多彩なモデルハウスが揃っているので、住まいのイメージづくりに大きく役立ちます。また、会場によっては住宅設備機器などの展示コーナーや各種カタログコーナー、お子様連れでも安心なキッズコーナーなどを備えたインフォメーションセンターもあります。

北海道マイホームセンターではモデルハウス見学はもちろん、「家づくり無料相談」などの各種セミナーや、ご家族一緒に楽しめるイベントも盛りだくさん。家づくりのヒント満載で楽しさいっぱいの人気スポット、北海道マイホームセンターを上手に活用して、理想の家づくりを実現させましょう。


北海道内最大規模の住宅展示場、
「北海道マイホームセンター」

北海道マイホームセンターは、住宅に関する質の高い総合的な情報を提供する常設の展示場として1973年8月に北海道、札幌市、北海道新聞社、北海道文化放送の共催で札幌市東区に開設いたしました。

現在は札幌市内に4会場、旭川市、函館市そして帯広市と道内4都市に7会場開設し、29メーカー86棟(2021年3月現在)が参加する北海道内最大級の住宅展示場として、「正確なハウジング情報を総合的に提供すること」「社会的資産の名に値する理想的な寒地住宅の普及を図ること」を目的としてサービス向上に努めており、行政サイドはもとよりご出展各社のご協力をいただき、今後も優良な住宅の普及促進に努めてまいります。


北海道マイホームセンター事務局について

  • 所在地
    札幌市豊平区豊平1条10丁目
  • 電話番号
    011-824-1525
  • 開場時間
    10時~18時
  • 定休日
    水曜・年末年始 ※水曜が祝日の場合は木曜
  • 共催
    旭川市・函館市・北海道新聞社・北海道文化放送
  • 後援
    北海道・札幌市・帯広市・住宅金融支援機構北海道支店・北海道建築指導センター